幻燐の姫将軍2TOP > みどころ特集1  





1.表示範囲の拡大。戦略性の向上
 ゲーム画面を全画面に拡大し、前作よりも表示範囲が広がりました。
 SAVE・LOADや環境設定、勝利条件等の確認もすべてリングアイコンで選択が可能です。
 また視野が広くなったことにより、敵との距離も測りやすく、快適にプレイできるようになりました。
 敵キャラの行動順番も、画面下のキャラボタンをクリックすることで確認できます。
 行動範囲なども表示されるので、より戦術がたてやすくなっています。
 前作の幻燐1ではゲームパッド非対応でしたが、要望にお応えして本作はゲームパッド対応になりました。
 あわせてマウスホイールにも対応しました。もちろんゲームパッドのLRボタンの割り振りも可能です。
 また、「アイテム一括保管」メニューなどの採用により戦闘以外の場面での操作も軽快になりました。
 キーボードのショートカット&マウスとの組み合わせで使うも良し、お気に入りのゲームパッドを使うも良し。
 お好みのPLAYスタイルで楽しんでください。


2.ゲームパッド対応。操作性も向上


3.戦闘画面も多彩に。質・量共に拡大
 総マップ数は前作を遥かに上回ります。
 敵キャラはもちろん、多彩な仕掛けが用意されており、じっくりと楽しむことができます。
 そして、ある場所には○○○階ダンジョンも・・・・・・。
 ビジュアルも大幅刷新。
 森や浅瀬のような自然物から城内・迷宮内の建造物など、美術面でも雰囲気を盛り上げています。
 もちろんそれぞれに地形効果も有。攻略に大いに役立ててください。
 幻燐2では、プレイヤーが育成可能なキャラクターの総数は30キャラ以上!
 ストーリーの展開よっては敵味方に分かれてしまいますが、大勢のキャラクターが登場します。
 初めは頼りなさげなキャラクターでも、根気良く長い目で見て育ててあげましょう。
 きっといつかは立派な戦士に成長するはずです。
 なお、戦闘中に死亡すると復活はできません。戦略は慎重に進めてください。
 (一部キャラクターは戦線復帰可能ですが、ペナルティが発生します)


4.仲間と共に戦い抜く。育成・成長にも期待


5.迫力のある演出。アニメ表示の向上
 動画枚数の増量により、一層動きがなめらかになり迫力も増しました。
 キャラ対比を設定にあわせ、画面に入りきらない巨大な敵や小さな妖精等もしっかり表現しています。
超ねこぱんち
 またクラスによるキャラクターの衣装や攻撃方法の追加等、戦闘では多様なアニメパターンが展開されます。
 (アニメ表示はON/OFF切替えが可能です)


 おすすめは「超ねこぱんち」ですね。成功すると気持ちがいいです。(スタッフ談)


メインページへ戻ります
============================================ Copyright(C) 2010 Eushully/Anastasia All Right Reserved